経営戦略委員会

基本方針

会員同士、互いの経営課題を明確にし、会員さんが社員さんと中期経営計画を共有し、実践し、業績向上できるように、互いの経営計画策定や発表の精度を高める。

活動方針

委員長 小田 晃広
副委員長 小林 三希子
副委員長 大西 克幸

会員さんが社員さんと中期経営計画を共有し、実践し、業績向上できるように、経営計画策定や発表の精度を高める。

1.オール北海道が一つとなり、全会員が中期経営計画の作成に取組む学びの場作りを行う!! 2017年全道経営発表大会は150名動員する。

2.日創研で学び、実践し、業績を伸ばしている会社から学ぶ。

3.委員会活動なども、全道で連携できるよう働きかける。

《 活 動 方 針 》

1.オール北海道が一つとなり、全会員が中期経営計画の作成に取組む学びの場作りを行う!!2017年全道経営発表大会は150名動員する。模範的経営者による全体発表者を2名とし、アドバイザー満足も充実させる。(旭川上用さん、帯広阿部さん予定)

2.日創研で学び、実践し、業績を伸ばしている会社から学ぶ。

3.委員会活動なども、全道で連携できるよう働きかける。斉藤尚央人先生の勉強会は、VOL.3(社員さんへの落とし込み)を中心とする。函館などの単会と連日開催とする。

4.自社で中期経営計画書の手帳を作成し、社員さんに配布できる仕組みの紹介(帯広 高原さん)

5.全国での経営発表大会は行い続けていただけるように配慮する。アドバイザーとしての参加者を増員する。

6.全国経営発表の表彰対象者の創出と支援。(3年間で2回発表して業績が良い会社が対象となる)

7.札幌経営発表大会では、初めての方や、なれていない方がチャレンジできる仕組みを実施する。全道・全国を見ていただき、その後行う。

8.戦略委員会メンバーを中心として、経営課題を明確にする委員会を、1月から3月までに行う。

最近の記事

動画一覧を見る 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
全道経営発表大会 9月リクチャラー講演会
事務局 リーダーシップ委員会 経営戦略委員会 経営理念委員会 ありがとう経営委員会
会員専用入口
ページ上部へ戻る