Top > 事務局

会員拡大ミーティング



5月だというのに肌寒い日が続いていますが、札幌経営研究会の皆様はいかがお過ごしですか?

5/11(木)、当会会員で会員拡大担当の千田貴裕さんの会社「道央テック株式会社」さんにお邪魔して、

会員拡大ミーティングを行いました。

会員拡大担当の千田さん、野宮さんが、今後の活動を話し合う場でしたので、

広報担当の水谷さんと会員満足担当の大泉が参加して、4人で2時間熱く語り合いました。


水谷さんから、経営研究会とは?誘いたい人はどんな人?などと投げかけられ、

千田さん、野宮さん共に頭の中がドンドン整理されで、色々な発想が生まれ始めているのがよく分かりました。

千田さんに至っては、目をまん丸にして、身を乗り出して話を聞き、熱く語っていました。



会員拡大って、何?

って思われている方もいらっしゃるかもしれません・・・

「会員を拡大する」、そうすなわち会員さんを増やす活動の事です。

と聞くと、勧誘する担当か・・・と思われるかもしれません!

確かにそうなんです、新しい会員さんの入会を促す担当なんです。


なぜ、会員拡大担当が必要なのか?

私たちが、日創研札幌経営研究会に所属している理由は、何でしょうか?

それは、「自社を黒字経営にする為」です。

札幌経営研究会では、会員起企業の80%が黒字経営を営んでいます。

しかし、今は黒字企業の大半は、以前は債務超過、資金ショートなどで、会社をたたむかどうかで悩んでいた企業です。

自分は学び続けて業績が良くなった方々が、周りで迷ったり、壁にぶつかったりする方々に、

浮上するきっかけをつくる活動が会員拡大です。

ですから、ただ勧誘するのではなく、委員会に足を運んで頂き、例会に参加して頂き、

経験豊富な経営者の皆さんの生の声を聞いて頂き、そして「ここで学びたい」となった時に、

始めて入会へとステップアップします。

その橋渡し、段取りを行うのが「会員拡大」です。

ですから、だた人数を増やす為ではなく、組織を大きくする為ではなく、自分の大切な方が

自社を黒字にして発展していけるお助けとなる様、日々活動していますので、何かあれば何なりと声をかけて下さい。



この日は、5/16にネストホテル札幌駅前で開催される5月例会「魅力あるプレゼンテーション」

に参加される会員さん、オブザーブに、例会の内容を聞いて、紹介したい方、話を聞かせたい方を専用用紙に書いて頂き、

次の委員会や例会をご案内させて頂く取り組みを実践する事になりました。


大変な事、辛い事も、やり続けている中で、必ず光明が見え、新たな展開に発展して行きます。

昨晩の千田さん、野宮さん、そして昨晩は欠席だった高橋祐一さんも、まさにその最中で頑張っていますので、

是非、皆んなで応援していきましょう!



野宮さんのドアノブのお話、良い話でした!


会員満足 大泉太

 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ご相談やご質問のお問合せ

動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
日創研経営研究会 ニュービジネスモデル討論会 札幌経営発表大会 札幌経営研究会 9月レクチャラー講演会
事務局 組織活性化委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る