Top > イベント

1月6日(水)1月例会を開催しました

1月例会にご参加いただきありがとうございました。

笠松所長のセルフ・アウェアネスの講義、急遽古永先生の講義と盛りだくさんでした。

現代のリーダーの在り方は、昔とは大きく違うという事でしたね。
ボスではなく、リーダーシップが問われます。まさに「共に勝つ」ではないでしょうか?

SAを受けた時の衝撃は忘れられません。
「共に勝つ」が頭ではわかっていたが、心では感じていませんでした。
だからこそ自己認識から自社認識を深めてられます。

これからはサバイバルオブザフィッテスト適者生存。どう適応して生き残っていくか。
「共に勝つ」と「適者生存」の相反する様な言葉ですが、この両輪が成立したビジネスモデルしか、この7割経済では残っていけないと私は感じました。
皆さんはどう感じましたか?

可能思考力と自己認識力、自社認識力の強化は日創研をうまく活用していきましょう!

私は、理念塾と5月から業績アップ上級を受講いたします。

今年、私は学んだおかげで、ようやく経営者としてのスタートラインに戻ることができました。

全社黒字100%を目指し、良い会社を創りましょう!


日創研札幌経営研究会
会長 小田晃広


 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ご相談やご質問のお問合せ

動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
札幌経営研究会 4月例会 札幌経営研究会会員応援サイト
事務局 広報委員会 公式教材委員会 理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る