Top > お知らせ

10月27日(土)札幌経営発表大会が開催されます!

10月27日(土曜日)12:00~18:00、札幌経営発表大会が開催されます。

参加されると、このような体験が出来ます

●学び続ける意欲的な経営者さんの発表を聴いて、どのような考えで経営されているのかを質問する体験ができる。

●発表者が、さらに繁栄するために、どのようなアドバイスができるか? 発表者の経営資源を引き出すようなアドバイスにチャレンジできる。(アドバイスというアウトプットは自分自身の経営資源を承認する効果もありそうですよ!)

●他の方のアドバイスを聴いて、自分とは違った視点の経営感覚を学ぶ機会を得る。

●自社と違う業種であっても、経営者としての考え方を学ぶことが出来る。

●事業規模が違っても、将来の規模拡大設計に役立てることが出来たり、事業をミニマムに考えてみる機会を得られる。

●事業年数が違っても、時代の変化に対応して事業を継続していくためのヒントが得られたり、後継者、創業者、逆境などの疑似体験ができる。

●その他、書ききれないほどの体験が出来ること間違いナシです^^

是非、一人でも多い会員さんのご参加をお待ちしております!

経営発表に関して大切だと思うこと

2004年頃だと思いますが、創業2年目くらいにはじめて経営発表大会に参加して、衝撃を受けました。
今でも自分自身の身を立てるにあたり、非常に役に立っています。
私の場合、経営発表(経営研究会)と共に会社経営があるといってもいいくらいなので、少々想いが強いかも知れません(笑)

私が経営発表に関して大切だと思うことを、いくつかを共有させていただきますのでご覧下さい。


立派な会社を作りたいと思うようになった


この大会で発表している先輩のように、立派な会社を作る為には、発表し続けなくては!
そう思い、途中ブランク期間があるものの発表し続け、延べ14回ほど発表しました。

経営者は孤独とよく言いますが、聴いてくれる仲間が居るということは、とても心強いものです。
「共に栄える」仲間を、よりいっそう大切に思うことができるきっかけも、この経営発表大会にあったように思います。


逆境困難に出会っても、立ち上がる希望を持ち続ける源泉を得ることが出来た


時代の変化で様々な困難・逆境が起きる可能性のある企業経営。
諦めずにピンチをチャンスに替えて良い会社にしていく、パワーのある諸先輩たちを発表を通して学ぶことができます。


企業が成長発展していく過程を疑似体験できる


個人事業・家業から企業・大企業へと発展していく流れ、また衰退や業態変更による経営の再構築など、様々な疑似体験が自分の経営者としての辞書に蓄積されていき、自社の経営判断に非常に役に立ちます。

一人の個性的で優秀な起業家がいても、そのことを承認してくれるフォロアーの存在が、企業発展には非常に大切だと痛感します。

そして経営とは、まさに人生と似てるな・・・疑似体験を通してそう思いました。


質問やアドバイスのトレーニングができる


特に、発表者のためになるアドバイスができるかどうか?
発表者の経営資源を引き出すようなアドバイスにチャレンジすることは、自社の経営にも非常に役に立つと思います。

また発表はもちろんですが、アドバイスなどのアウトプットの量が、自社の学びに蓄積される量と比例していくのではないかと思います。


発表に関して


経営発表大会は、あくまでも自社で発表するための練習の場です。
本番は自社の企業経営ですから、経営研究会での発表は練習という捉え方です。

私の個人的感想ですが、様々な業種・業態・規模の方々から自社の事業についての感想・アドバイスを頂いたことにより、現在の自社が置かれている立ち居地がわかったり、現在の職場の環境に感謝したりすることができました。

近々自社の発表を行い、向かう方向をしめし、みんなでアイディアを出し合う予定です。


まだまだございますが、きっと何かご自分自身のヒントが見つかると思います。

是非、一緒に経営発表大会に参加しましょう!

2018年度 戦略委員長 小林 三希子


札幌経営発表大会の詳細

日 時:10月27日(土曜日)12:00~18:00
会 場:エムジーコーポレーション
    札幌市豊平区平岸5条14丁目2-25
参加費:無料
懇談会:すすきのグランド居酒屋富士 3500円(予定)

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1397465200384396/



動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
札幌経営研究会 11月特別例会
事務局 組織活性化委員会 例会運営委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る