Top > お知らせ

12月9日(金)12月例会を開催しました



12月9日(金)今年度最後の例会でした。

例会について、感想を含めて共有させていただきます。

【ワークについて】
宍戸副会長の進行で、マンダラチャートを使って自社のビジョンを導き出すためのワークを3,4人ひとグループで行いました。

1~8の順に、約1分程度で各々マス目に文字を入れていき、さらにその後順番に1~8までアウトプットを行っていきました。

1~8までのマス目の順番を意識して進行にそって書きあがてみると、日々考えつくようなビジョンの想像を超えた内容に行きついた方も多かったのではないでしょうか?

あっという間の短い時間でしたが、私自身も、グループメンバーのコメントに助けられ、潜在的に思っていたビジョンが引き出されてびっくりしました。

結果導き出された私のビジョンですが、「札幌発 不動産業界の面白い恋人(不動産業界の細木数子)」というもので
なんとも面白いサービスを描くことができました。
正確に言うと、LT時代に宝船に書いていたことに類似していました。

もちろんここに至るまでには、1年後、3年後、5年後、10年後と、現実の課題はございますが^^
モチベーションが上がりましたね^^

マンダラを使ったこのワークは、潜在意識にアプローチすることができる、または潜在的な人間の能力を引き出すものではないかと感じましたが皆様はいかがだったでしょうか?



矢印の順番に1~8、ゴールまでの道のりも意図的に脳を活性化させる動きなのでしょうけれど発見した方はすごいですね!

そして、宍戸副会長の進行で、場の空気が一気にあがったように感じましたが皆様はいかがだったでしょうか?

【発表について】
小田副会長が自社のビジョンについて発表してくださいました。
この春沖縄ビジョンセミナーにご参加されたそうですが、その後、自社の使命とは何か?自社はどのようなお喜びを提供できるのか?
新しい発見、仕事の喜び、やりがい、そして自社の判断基準となるキーワードを発見されたそうです。

続いて私は、札幌経営研究会のビジョンについて発表させていただきました。
どんな話をしていけばよいのか?かなり悩みあぐねておりましたが、2023年の会長方針に掛けて、私にとって、皆さんにとって、「札幌経営研究会」は、どんな場であるのか?
そして歴代会長様や皆様から受け取ってきた恩恵に感謝して今思うところを発表させていただきました。

拙い発表であったと思いますが、アウトプットさせていただいたことで自分自身へのコミットにもなりました。
発表資料を添付させていただきますが、是非皆様が思う札幌経営研究会とはどのようなものでしょうか?
皆様の想いも、是非聴かせてくださいませ^^。

【ありがとう・リーダーシップ委員会の皆様へ】
本当に素晴らしい企画を実践してくださった成田委員長、黒澤文恵委員長
そして、「皆さんの心を一つにするような企画をしてほしい」という会長(私)の想いに応える例会を創ろうと思った、と、仰ってくださった宍戸副会長様。
涙腺が緩みました。
本当にありがとうございました。

次年度も、皆様と共に、
「相互理解&相互支援」さらに「リーダーシップ」を方針加え、素晴らしい学びの場をつくって参りましょう

帯広よりご参加くださった阿部利典様ありがとうございました。
とても励まされました。

以上、お礼と報告とさせていただきます。


日創研札幌経営研究会
会長 小林三希子


 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ご相談やご質問のお問合せ
動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会 日創研経営研究会PR動画
通常総会&2月例会 第2回 トライアル入会説明会 札幌経営研究会会員応援サイト
事務局運営・会計 事務局広報委員会 トライアル実行委員会 徳目朝礼促進委員会 理念と経営促進委員会 ありがとう委員会 リーダーシップ委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る