Top > お知らせ

4月例会が開催されました

いつもありがとうございます。
会長の小林です

昨日は、初のハイブリット例会にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

リアル・zoomと合わせて55名のご参加をいただきました。


100%声掛け例会を見事に達成してくださった事業担当の黒田委員長はじめ、司会の斎藤副委員長、カメラの安藤さん、zoom設定等の今村さん。最後まで声掛けをしてくださっていた小関さん、そして最高の懇談会を仕切ってくださった重本副委員長、本当にありがとうございました。

ご参加の皆様には、ご不便をおかけした点も多々あろうかと思いますが、今後もハイブリットの精度をあげて、会場も、zoomも一体となって学べる場づくりに励んでまいります。

改善等のご意見も、ご遠慮なくお申し付け頂けますようお願い申し上げます。


小島副会長の発表は、
・なぜ起業したか?
 (そもそも車屋さんの概念とはかけ離れている。みんな楽しむ会社。これが良い!)
・なぜ業績悪化したか?
 (経費圧縮のつもりが・・・・??)
・なぜ今は業績向上し、次の展望が描けるのか?
 (朝礼や勉強会、研修などの成果がばっちり??有休消化の促進の効果?)
・今後どうしていきたいか?
 (多能工マルチな事業運営から各事業部ごとに発展??社長創出?コスモ計画??)

すべてにおいて、自己理解をされて、原因結果や課題を明確に分析されていて、なるほど納得!と思える素晴らしい発表でした。

そして、アスクスポーツさんの社風が、どんどん好転されていてベクトルが定まっているということ。
そして、社員さんが 人生をアスクスポーツさんに託してもいい!楽しい!
社長のアイディアにみんなが信頼し、わくわくしている。
そう感じていらっしゃるのではないかな?ということが思い浮かぶことのできるお話でした。

そして、小島さんがとても大事にされていることとして、どんなに裏切られても、辞められても、人を育てていくことを諦めてはいけないんだ!
そう心に誓って前向きに経営し続けていらっしゃるということが、しみじみと伝わってきました。


発表が素晴らしく感銘をうけて嬉しかった半面、自分、自社のできていない課題が山積みになって見えてきて自社の現実に向き合わせていただくこととなりました。

しかしこれが、よいんですよね。
仲間や先輩の繁栄を喜び
己の足らざるを知る!

さて、今日もまた業績向上のために励みます!


以上で簡単ですが、4月例会報告とお礼でした。

また次回もよろしくお願いいたします。


日創研札幌経営研究会
会長 小林三希子


 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ご相談やご質問のお問合せ

動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会 日創研経営研究会PR動画
第1回オリエンテーション 6月例会 札幌経営研究会会員応援サイト
事務局運営・会計 事務局広報委員会 総務拡大委員会 会員サポート委員会 徳目朝礼促進委員会 理念と経営促進委員会 ありがとう委員会 リーダーシップ委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る