Top > イベント

2018年第2回通常総会&8月例会「経営白熱教室」が開催されました

8月17日(金)、第2回通常総会と8月例会「経営白熱教室」が開催されました。

第2回通常総会

総会での審議事項は、2019年度の役員・事務局長・理事予定者の承認でした。

出席された皆様から次年度の組織体制について、全会一致でのご承認をいただきましたこと、お礼申し上げます。

ありがとうございました。





札幌経営研究会会員企業の皆様の業績向上を第一目的として、会の運営、活動の充実を図っていきます。

そして、この会に入って本当に良かったと言ってもらえるような成果を作り出していきたいと思っております。

今後とも引き続き、皆様のご支援のほど何卒よろしくお願いいたします。


入会式

新入会された檜谷亜希美さん大灘めぐみさん、ご入会おめでとうございます。

今後とも共に学び、共に栄えていきましょう!






8月例会『経営白熱教室』

第2回通常総会に引き続き、8月例会「経営白熱教室」にご参加いただき、誠にありがとうございました。




札幌経営研究会では、『経営白熱教室』例会は今回初の試みでした。

企画・運営にあたり、何かと初めてのことばかりで、手探り状態での開催でした。

しかしながら、米重・宍戸両コーディネーターのコーチングスキルの高さから初めての開催とは思えぬほどのスムーズな運営でした。

また、パネラーの各氏におかれましても、忌憚ないお話をいただき、なるほど、なるほどと頷きながら、聞かせていただきました。




白熱テーマとして、2つを取り上げて議論いたしました。

テーマ1.日創研と経営研究会の有効活用とは
  (有効活用出来ている・出来ていない・やり過ぎているetc)

テーマ2.経営者は、生業・家業経営から事業経営にシフトすべきか
  (一人経営でこのまま行くべきか、組織で経営すべきかetc)


各委員会毎に分かれて討論していただきましたが、限られた時間内では十分な議論ができなかったようです。

「まだまだ、議論したかった」という声もお聞きしました。


皆様が日頃感じている疑問や不満などが少しでも解決できましたでしょうか?

理想の状態と現状の様が乖離しているからこそ今後の改善や変革があるのではないでしょうか。

意識が高いからこそ、意見を述べたいと思ったのではないでしょうか。

無関心だと建設的な意見や自分の考えは全く出てきません。

昨日は、皆様から前向きなエネルギーが出ていたと思います。


もっと出席率を上げたい、もっと参加者を増やしたい等々、いろいろ壁にぶつかったり、うまくいかないこともありますが、前向きな気持ちがあるから
こそ感じるものだと思います。

私もめげずに頑張っていこうと、気持ちを新たにして今後も挑戦を続けていきます。


今回の例会の企画案を練っていただいた花澤さんをはじめ事務局の皆様

みごとな司会進行の金田事務局次長

心に響くお話をしていただいた笠松所長

パネラーとして自らの心情を語っていただいた高橋満治歴代会長、神野歴代会長、小林戦略委員長、小田事務局次長、加藤事務局次長、成田事務局次長、花澤事務局次長

そしてグループ代表者として発表していただいた皆様

東京から駆けつけていただいた水野第1ブロック長

全ての皆様に感謝を申し上げます。

例会を盛り上げていただき、本当にありがとうございました。


これからも、会の活性化と分封に向けてチャレンジを続けていきましょう!


 為せば成る
~やればできるを学び実践する~


動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
札幌経営研究会 11月特別例会
事務局 組織活性化委員会 例会運営委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る