Top > イベント

11月16日(金)11月特別例会が開催されました



11月16日(金)、11月特別例会にご参加いただきありがとうございました。

テーマは『札幌経営研究会に何を求め、何を学びたいのか』

次年度の札幌経営研究会の会長所信表明、パネルディスカッションと進み、全員でディスカッションを行いました。

11月特別例会




限られた時間の中で、皆様から十分なご意見をお聞きするには余りにも短かったように感じましたが、様々なご意見を頂戴し、私もこの会のリーダーとして今後も気を引き締めて会の運営を行っていかねばならないと感じた1日でした。



皆様からいただいたご意見の中から少し振り返ってみたいと思います。


1.手作り例会が少なく、全員参加型の例会になっていないため参加意欲が湧いてこない


次年度は手作り例会の充実を図るために、既存の枠組みに捉われることなく自由闊達で創造的な活動を目指していきたいと思います。

魅力ある例会を自分たちの手で作って、自分たちで運営していくことの楽しさ、素晴らしさを会員みんなで共有していきたいと思っております。

座学では得られない活きた学びを体験できるはずです。可能思考という共通の価値観をもって考えられる私達だからこそ、得られる実践的な学びです。


2.この会に何故入会したのか、目的は何なのか


会員一人ひとりの参加目的は様々で良いと思いますが、何故なのか問うと経営研究会の理念である『共に学び、共に栄える』ため、ということに尽きると思います。

かけがえのない友と一緒に学び、互いに切磋琢磨しながら、学んだことを実践して自社の業績向上を目指していく。

また、『人と企業の成功』を獲得するための実践的な学びの場でもあると思っています。

自らが積極的に前向きに参加して、可能思考で学んだことを自分の人生と自社の業績向上のために活かしていくものだと思います。

『出来ると考えて行動する』、まさに『為せば成る』ことを実践の中から掴み取るのです。


3.委員会活動を自由に発想し取り組んでみたらどうか


今までの枠組みの中で固定観念(古い考え)に束縛されることなく、自由でのびのびと楽しい会にしていきたいと思います。

「楽しい」とは、そこに何か学びがあり、そして自分にとって、あるいは自社にとって、何らかの成果が得られることだと思います。

そこさえ外さなければ、どんどん自由な発想で挑戦してみても良いと考えております。

最終的な責任は会長にありますので、各委員長、各会員の皆様は「ここは実験の場」という発想で新しいことにも果敢に挑戦していっていただきたいと思っております。

私達に今、求められていることはまさに「マインド・イノベーション」であるということです。


4.全国の経営研究会の中で札幌が出席率がワースト1の不名誉な記録を作ってしまったリーダーシップとは何なのか


非常に忌々しき問題であると私も感じております。
しかしながら、もうこれ以上落ちることはないでしょう。行くところまで行ったので、あとはもう上昇しかありません。

崖っぷちに落ちて気づくことが多々あります。皮肉にも私自身の人生が常に崖っぷちを彷徨うようになっているのでしょうか。
この貴重な経験全てを学びに変えていきます。

人間は土壇場で開き直ったら、案外これまでにはない底力が出せるものだと自らの思考を変えていきます。
今後は魅力的で多くの人が集まってくる会を作っていきたいと心から思います。

「会長の熱が足りない」というご指摘も真摯に受け止めて、マインドイノベーションを起こします。

次年度の新しい3人の委員長は、非常にエネルギッシュで前向きです。
発想も行動力も素晴らしい方々です。私は委員長の活躍に大きな期待を寄せています。

私は次年度小田事務局長と密な連携をとって、この札幌経営研究会を盛り上げていきます。
皆様のお力をお貸しください。必ずどん底から這い上がれると自分を信じて頑張っていきます。
何卒よろしくお願いします。


新入会員さんの入会式

また11月特別例会に先立ち、新しい仲間となった新入会員さん3名の入会式を行いました。


【川口 浩二さん】




【吉田 廣太郎さん】




【永田 秀一さん】




11月特別例会の懇談会

そして11月特別例会の後は、会場を移動し懇談会を行いました。




会員継続表彰式


懇談会では例会の内容を振り返るとともに、3名の方の会員継続表彰式も行いました。


【会員継続10年の金田 日悟さん】



【会員継続15年の塚本 誠さん】



【会員継続20年の高橋 満治さん】



=====================================

3人の委員長の皆様、自分の思いのたけをぶつけていただきありがとうございました。
私も気を引き締めて、これからが再スタートとして頑張っていきます。

昨日の嬉しい2つのニュースは、新しい仲間が増えたこと!(吉田さん、川口さん)、そして
小長谷さんが32TT受講の参加表明をしていただいたこと!

今後も活気ある札幌経営研究会を作っていきます。
皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

会長 塚本 誠

動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
札幌経営研究会 12月例会「大納会」
事務局 組織活性化委員会 例会運営委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る