Top > イベント

1月8日(火)1月例会(合同委員会)を開催しました



あけましておめでとうございます。

三川屋会館さんにて、1月例会(合同委員会)が行われました。

ミキティ&金ちゃんの楽しい司会で始まりました。




例年の「今年の一文字?」発表の企画に加えて、今回から初の試みである会員さんからの業界最新情報のお話もありました。

会員の加藤さんから「IT業界の最新情報」を、田中先生から「経営者が今後気を付けなければならない労使問題」についてのお話がありました。

実務に携わるお二方から生の声を聞くことができました。




人手不足を解消する唯一の方法が社内業務を可能な限りIT化することだと思いました。

ペーパーレス、キャッシュレスの時代はすぐそこまで来ています。

私達は激動の時代に取り残されないよう、いや、時代を先取りできるよう今後も継続して勉強していく必要があります。

ITに関する勉強は必須ですね。


労使問題(未払い残業代の請求など)は今後も益々増えてくると思います。

今までは「それくらいいいだろう」と許されたことも、世の中の変化とともにそれが許されない時代になってきています。

より良い会社作りをするためには、問題が起きる前からの十分な対策が重要であると共に、私たちの会社は健全な「ホワイト企業」にならなければいけません。


さて、今回もまた皆様から今年にかける意気込みを一文字?、二文字?三文字?分数?で表現していただきました。




一人一人の個性が出ていて、非常に興味深く発表を聞かせていただきました。

「今年の一文字」はそれを書くと心に刻まれて、自ずとそれを達成しようという動きになったりするのではないかと思います。

書けばそれを意識してそれが叶うのかもしれません。

気持ち一つで変わるものですね。まさに「為せば成る」です。










私の一文字は「献」です。

経営研究会会員の皆様にとって、何ができるのか、どんなお役に立つことができるのか、新しい試みにも挑戦し、様々な角度から模索しながら今年の会の活動を充実したものにしていく所存です。

今年の札幌経営研究会を盛り上げていきたいと思います。


『為せば成る』を合言葉に今年1年も元気に頑張っていきましょう!

会長 塚本 誠

 
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

ご相談やご質問のお問合せ

動画一覧を見る 会員限定コンテンツ 経営発表大会について 経営相談について 理念と経営の勉強会
日創研経営研究会 ニュービジネスモデル討論会 札幌経営発表大会 札幌経営研究会 9月レクチャラー講演会
事務局 組織活性化委員会 経営理念委員会 経営戦略委員会
会員専用入口

最近の記事

ページ上部へ戻る